やっとTFS 2010 Beta2を触ってみました。最初はTFS Basicにするつもりだったのに…。今回はちゃんと独立した管理コンソールがあるのでいいですね。わかりやすいです。まずはVisual Studio 2010から接続するまえに、管理コンソールから、普段使いのIDを管理者アカウントとして追加。
f:id:kkamegawa:20091115010050p:image
グループメンバーシップの管理を押すと出てきます。
f:id:kkamegawa:20091115010049p:image
管理者を選択して、プロパティを押すとアカウントを追加できます。ここではWindowsアカウントを選択しています。
f:id:kkamegawa:20091115010048p:image
「追加」ボタンを押すと、いつものWindowsのユーザー追加用のダイアログが出てくるのでアカウントを選択(ちょっと隠してます)。
f:id:kkamegawa:20091115010046p:image
Visual Studioに戻って、Team Foundation Serverへの接続を選択したら上のダイアログが出てくるので「サーバー」ボタンを押します。
f:id:kkamegawa:20091115010045p:image
で、さっき構築したサーバーを入力します。http/httpsお好きなほうで。httpsはもちろんセットアップが必要になります。
f:id:kkamegawa:20091115010044p:image
追加するとちゃんと出てきて、サーバーエクスプローラーにも表示されています。今度からはコレクションという概念が追加されているようですね。まだ何も追加していません。
f:id:kkamegawa:20091115010041p:image
管理コンソールもいろいろ出来るようになっていますが、また今度。